【Vol.86】 売上を再び伸ばすためには?  ②

売上曲線がピークを超え、落ち込みつつある中、売上を再び伸ばしていくためには、
わが社が提供している製品・サービスの現状を理解する必要があります。

何を考え、どのように見直していくといいのか?

まずは、以下の問いを、自分たちに問いかけてみてください。

・わが社の製品・サービスは、本当に顧客の役に立っているのかどうか?

・わが社の製品・サービスが提供する価値のうち、
 顧客にとって本当に重要なものは何か?

・顧客の考え方や、経済的な事情を考えた場合、意味のある商品群は何か?

・何があれば、その商品群をつくっていけるのか?

ドラッカーのマネジメントの基本と原則では、そのような問いかけをしながら、
冷静に、かつ客観的に観ていきます。

そして、今、私たちが顧客に提供をしている製品・サービスを理解し、
必要に応じて、見直しをしていかなければなりません。

つまり、今までのやり方を、どのように変えていけばいいのか、
丁寧に観ていくということです。

・商品・サービスを変えるのか?

・商品・サービスの提供の仕方を変えるのか?

・顧客にとって、本当に重要なものは何か?

・顧客は何を価値あるものと考えているのか?

・今、社会は何を求めているのか?

・そして、わが社は何に応えていくのか?

わが社の強みや卓越性を活かして、社会の問題を解決している状態、
顧客の欲求や価値を満たしている状態をつくっていくのが、
私たち、経営者の仕事であるのです。

作成日時: 2016年8月23日 5:15 | | URL

« | BLOGトップページ | »