【Vol.209】ドラッカー勉強会 コロナ危機を乗り越えるためのマネジメント

10月21日に、経営者向けの勉強会をすることになりました。

その経緯は、このコロナ禍で、一部のコロナ特需を受けている企業、
業種をのぞき、製造業も、サービス業も、軒並み業績が落ち込んでいて、
業績回復に苦心をされている中小企業がとても多いと感じています。
実際、先日発表されました9月の日銀短観でも、大手、中小企業を問わず
業況判断の数値はマイナスで、底は打ったのかもしれませんが、
景況感が回復してくるまでは、まだまだ相当の時間が要するのでは
ないかと思われます。

私自身も、何か社会のお役に立てることはないだろうかと、
そう思っていたところ、財団法人サポーターズの代表理事から、
お声がけをいただき、サポーターズさまの主催で、
中小企業経営者向けに、勉強会を開催することになりました。

詳細は、添付のご案内、サポーターズさまのHPをご高覧ください。↓

先日、スターバックスに行ったときに、隣に座っている方が
ドラッカーの「マネジメント」を読んでいました。
景気が悪くなると、ドラッカーを手にする中小企業経営者が多いですね。

ダイヤモンド社の上田先生のドラッカー赤本は、是非、
読んでいただきたいと思いますが、厚さも難しさも、
アメリカの大学テキスト並みで、学び取る難しさはあります。

今、学び直したいマネジメントの基本と原則は、
マーケティングイノベーション
21日の勉強会では、できるだけわかりやすくお話します。
そして、たくさんの宿題をお持ち帰りいただきます!(笑)

作成日時: 2020年10月7日 2:16 | | URL

« | BLOGトップページ |