【Vol.77】 成長をしている企業がやっている3つのこと

マーケティングは顧客からスタートすること、
顧客の現実、欲求、価値からスタートすること。

ドラッカーのマネジメントの基本と原則では、そのように言われています。

マーケティングは顧客からスタートする。
それをドラッカー5つの質問にあてはめると、

われわれの顧客は誰か?

そこから、しっかりスタートをするということです。

なぜか?

その理由は明確で、「われわれの顧客は誰か」が明確になると、
次は、その顧客の現実、欲求、価値からスタートをすること
マネジメントの基本と原則であるからです。

それは、

「顧客にとっての価値は何か?」

という、ドラッカー5つの質問の3番目の問いに取り組むことであり、

われわれの顧客は誰か?
顧客にとっての価値は何か?

それらを踏まえて、

「われわれの使命(事業)は何か?」

という原点に戻り、その「使命」「顧客」「価値」の3つが
きちんと整合されているかどうか?
つながっているかどうか?

それが一番重要になるからです。

成長している企業は、その3つがつながっている。
業績がよくない時は、その3つがズレている時がある。

だから製品ではなく、顧客からスタートせよ。

ピーター.F.ドラッカーは、そのように言っています。

作成日時: 2016年6月21日 8:54 | | URL

« | BLOGトップページ | »